• このエントリーをはてなブックマークに追加

前へ

次へ

  • モンドセレクション11年連続受賞
  • 赤ちゃんにも安心
  • 無料お試し
  • 他社との比較
  • 富田の水の水源地
  • 全国に宅配致します。
  • 定期購入ご希望の方へ
  • 今すぐ始める
  • お客様の声
  • 良くある質問
  • モンドセレクション11年連続受賞
  • 赤ちゃんにも安心
  • 無料お試し
  • 他社との比較
  • 富田の水の水源地
  • 全国に宅配致します。
  • 定期購入ご希望の方へ
  • 今すぐ始める
  • お客様の声
  • 良くある質問

検査結果

富田の水は ヨウ素-131、セシウム-134、セシウム-137

国の基準の500倍以上厳しい検査でも放射性物質は検出されませんでした。富田の水は安全・安心な天然水です。

2012年(平成24年)03月02日 0.01ベクレル以下(検出下限)  結果:不検出

 

 

  • 食品の放射性物質、4月から基準厳格化 飲料水など4分類
  • 一般食品100ベクレル 飲料水10ベクレル 放射性物質の新基準値

 

食品に含まれる放射性物質の暫定基準値に代わる新たな基準値作りを進めている。厚生労働省は、「一般食品」は1キロ当たり100ベクレル、新設の「乳児用食品」と「牛乳」が同50ベクレル、「飲料水」については、WHO飲料水品質基準と同じ1キログラム当たり10ベクレルとなった。暫定基準値より大幅に厳しい値となる。

厚労省によると、世界保健機関(WHO)の基準を踏まえ、年間被曝許容上限1ミリシーベルトのうち0・1ミリシーベルトを「飲料水」に振り分け、1キロ当たり10ベクレルと設定。飲料水は全年代にとって必須であるため、最も規制値が厳格に設定された。

その上で食品中の放射性セシウムによる年間被曝を残る0・9ミリシーベルト以内に抑えられるよう、平均食品摂取量などを考慮し、各年齢区分や男女別の1キロ当たりの上限値を計算した。また、成人よりも放射線に対し大きな影響を受ける乳児、子どもに対し配慮し、「乳児用食品」と「牛乳」が同50ベクレルと「一般食品」の半分の規制値となった。

今回の規制値は、食品衛生法に基づく規格となり、2012年4月から国内の飲料水、食品に適用される。

南紀白浜富田の水は、これからもお客様に安心と安全をお届けできるよう徹底した品質保証に取り組んでまいります。 

 

オススメコンテンツ
配送について

ウォーターサーバー・ガロンボトル並びにポリタンクの配送は契約運送会社にてお客様の元にお届け致します。

お支払いについて

三菱東京UFJ銀行/ゆうちょ銀行にお振込ください。ご入金が確認でき次第、商品を発送致します。(コンビニ決済・クレジット決済は只今、準備中となります)

お客様へのお約束

南紀白浜「富田の水」をより多くの方にご愛飲頂ける様、社員全員が心のこもったサービスをお客様にご提供していきます。

ミネラルウォーターって全部天然水じゃないの?
ミネラルウォーターと呼ばれる水には、天然水の他に、水道水から出来ているボトルトウォーターもあります。